AGA治療薬・育毛剤

本わさびに育毛効果を発見!市販品のミノキシジルの3倍の効果か

更新日:

本わさびに発毛効果!?

業務用わさびの最大手である金印(名古屋市)は、日本原産の香辛野菜「本わさび」に含まれる成分がヒトの育毛を促すメカニズムを初めて解明しました。

東京で24日に開幕する国際食品素材・添加物会議「アイフィア・ジャパン」で発表するといいます。

同社は本わさびの葉空アンチエイジングに効果があるとされているポリフェノールの一種「イソサポナリン」を抽出。ヒトの頭皮の毛根にあり、発毛に関する物質伝達を司る「毛乳頭細胞」に磯サポナリンを加えて培養する細胞が活性化する効果が観察されたといいます。

活性化の度合いは市販の育毛剤に使われるミノキシジル」を加えた場合の3倍に達したといいます。

参考:ミノキシジルタブレットの濃度は2.5mgで効果は十分だ!

育毛を促すメカニズムは、イソサポナリンの働きによって毛乳頭細胞の受容体(レセプター)という外部からの刺激を受け取る部分の感受性が高まることによって、細胞が活性化するということが判明しました。毛髪を作るのに必要な栄養等を毛乳頭細胞に送るための毛細血管を作るタンパク質が増えることもわかったといいます。

また、本わさびの根に含まれる辛味成分の一種である「6-MSITC」をヒトの毛乳頭細胞に投与した実験でも同様の効果が観察されたそうです。

この育毛効果を示す2つの成分は本わさびに特有のものでチューブ入りのわさびなどに使われる西洋わさびには含まれていないといいます。

ネット上の反応

 

 


この実験の場合毛乳頭細胞に直接投与した場合にミノキシジルの3倍の効果があったとのことなので、本わさびを大量に食べたからといって育毛効果があるかどうかはわかりません。注意してください。

また現在、金印はイソサポナリンの育毛効果に関して国際特許を申請中だそうです。育毛を促す機能性素材としてメーカーに原材料を供給する方針ですでに育毛シャンプーなど一部のヘアケア商品に採用されたとのことなので、本わさびを原料とした育毛剤が発売されるのも近いかもしれません。

Shortcodes Ultimate

-AGA治療薬・育毛剤
-,

Copyright© AGA総回診 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.