薄毛の対策・予防

若ハゲの原因とは?10代・20代の薄毛を治す対策まとめ

投稿日:

若ハゲに悩んでいる人は実は多く、実際に薄毛になりはじめる年齢を調べると10代では8%20代では28%もの人が薄毛を感じていると言われています。

10代でも10人に1人は薄毛を感じているということです。

今回はそんな若ハゲの原因と若ハゲを治すための対策方法を紹介します。

そもそも若ハゲとは何歳から言う?

よく若ハゲという言葉を聞きますが、実際に何歳から薄毛になっていると若ハゲと言われるのでしょうか。実際、若ハゲという言葉には明確な基準はありません。

しかし基本的には10代、20代で薄毛になっている人を若ハゲと呼ぶことが多いです。30代以降になってくると様々な原因がありますが、薄毛が進行してくる人が多くなってきて実に40%くらいの人がハゲてくると言われています。

10代/20代の若ハゲ対策は早めにはじめる事が大切!

もしかして若ハゲかも知れないという人は多いのですが、実際に対策を始めている人はあまりいません。基本的に薄毛は放っておくと悪化していってしまいます

  • 以前より抜け毛が増えた
  • 細い髪が増えて以前よりハリがなくなった
  • 思春期以降に薄毛になり始めた
  • 生え際が後退していっている

このような人は早めに対策をはじめましょう。10代や20代で若ハゲになっている人は他の人よりも薄毛の進行が早いため早めに対策しなと30代40代でかなり進行してしまっている可能性があります。

若ハゲの原因や対策をまとめたので参考にしてみてください。

若ハゲの原因:AGA(男性型脱毛症)

では若ハゲの原因は何なんでしょう。

一般にハゲにはいくつかの脱毛症があります。

  • 男性型脱毛症
  • 脂漏性脱毛症
  • 円形脱毛症

簡潔に言うと若ハゲの原因として最もよくあるのがAGA(男性型脱毛症)だと言われています。

AGAは男性の薄毛の約9割を占めるとも言われているもので、AGAを発症すると額の生え際や頭頂部から徐々に髪の毛が抜けていって最終的には後頭部と側頭部を残してすべての髪が失われていってしまうことが特徴です。

薄毛の進行の仕方には大きく分けて三種類あると言われていて、M字型、A字型(U字型)、O字型などがあります。

ではAGAはなぜ起こるのでしょうか。その原因はすでに解明されています。AGAはヘアサイクルが異常になってしまう事によって起こります。

原因①:DHT(ジヒドロテストステロン)の生成

AGAの原因となるのはそもそも男性ホルモンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変化することによって起こっています。

このDHT(ジヒドロテストステロン)は脱毛因子TGF-βという物質を作り出します。

この脱毛因子が作られる成長中の髪の毛が抜けてしまい、異常なヘアサイクルとなってしまいます。

男性ホルモンがDHTになるためには5αリダクターゼという酵素が必要です。そのためこの5αリダクターゼを阻害することができればAGAの進行は食い止めることができます。

原因②:遺伝

一般にハゲが遺伝するということは聞いたことがあるはずです。

AGAの原因はDHTという物質がつくられることでしたが、このDHTが脱毛因子TGF-βを生成するためにはアンドロゲンレセプターという受容体と結びつく必要があります。

実はハゲの家系といわれている人は遺伝的にこのDHTとアンドロゲンレセプターが結びつきやすいのです。

原因③:生活習慣の乱れ

AGAは遺伝などの原因だけでなく、食生活や睡眠環境などさまざまな要因が重なり合うことで起こると言われています。

生活習慣は直接的な原因ではありませんが、頭皮の環境を良くして健康な髪の毛の成長を促すためにはまず生活を見直すことが大切です。

  • 不規則な生活
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 喫煙
  • 運動不足
  • 間違ったシャンプー

まずは睡眠、食事、運動などを改善していくといいでしょう。またシャンプーを見直すことはかなり薄毛に効果的だと言われています。

特に市販のシャンプーは刺激が強すぎるせいで頭皮に必要な皮脂もとりのぞいてしまうことが頭皮環境の悪化につながることもあります。チャップアップシャンプーは美容師などもおすすめする育毛シャンプーで頭皮環境が改善することで薄毛の改善につながります。

チャップアップシャンプー 3,280円

■ノンシリコン・弱酸性・高級アミノ酸系シャンプー

■美容師がおすすめするオーガニックシャンプー

■頭皮環境を改善し健康な髪の毛の成長を助ける

大人気育毛剤チャップアップを作っている会社が出している育毛のためのオーガニックシャンプー。評判は高くサロンでも人気。

こんな人は若ハゲになりやすい!

ではどんな人が若ハゲになりやすいのでしょうか、注意すべき点をまとめてみました。

慢性的な睡眠不足となっている人

睡眠不足になると体全体の免疫力が落ちてしまうため、頭皮環境も悪化してしまうと言われています。

頭皮環境が悪化すると髪の毛を作っている毛母細胞に十分な栄養が送られなかったりすることで、薄毛が悪化してしまったり、頭皮に生息している雑菌が繁殖してしまい炎症やかぶれ等の頭皮トラブルを起こしてしまうことがあります。

もし普段の睡眠時間が6時間未満の場合は注意した方がいいでしょう。

なるべく7時間以上の睡眠時間を取ることをこころがけましょう。

食生活が乱れている人

いつも食事はコンビニの弁当やカップ麺で済ませているというひとなどは要注意です。

また食べ過ぎにも注意が必要です。食べすぎて太ってしまうと血行が悪くなると言われています。肥満によって血流が悪化すると髪の毛に十分な栄養が行き届かないだけでなく、食事バランスが悪いとそもそも髪の成長に必要な栄養素が作られなかったりします。

髪の毛を構成しているケラチンはタンパク質でできています。
肉類、魚類、卵、大豆製品、乳製品などのタンパク質を豊富に含んだ食品を普段から取るようにしましょう。

また血流や頭皮の新陳代謝を良くするために各種ビタミン群や亜鉛などを摂取することも意識しましょう。

頭皮環境が悪化している人

若ハゲになる原因にはワックスをつけたまま寝るとハゲるとか髪の毛を染めてハゲると言われるように頭皮にダメージが蓄積することで頭皮環境が悪化することなどがあります。

頭皮環境が悪化する原因としては、刺激の強すぎるシャンプーを使っているという場合などがあります。

10代20代の若ハゲの対策方法まとめ

育毛シャンプーを使う

育毛シャンプーとは薄毛の対策のために作られているシャンプーで市販のシャンプーに比べて刺激の少ない成分でできているため頭皮環境を悪化させることなく余分な皮脂などをしっかり洗うことができます。

当サイトでおすすめしている育毛シャンプーはチャップアップシャンプーなどがあります。これはサロンでもおすすめされているシャンプーで若ハゲの対策に効果的です。

チャップアップシャンプー 3,280円

■ノンシリコン・弱酸性・高級アミノ酸系シャンプー

■美容師がおすすめするオーガニックシャンプー

■頭皮環境を改善し健康な髪の毛の成長を助ける

大人気育毛剤チャップアップを作っている会社が出している育毛のためのオーガニックシャンプー。評判は高くサロンでも人気。

若ハゲに効果のある育毛剤を使う

シャンプーを改善することは一つの対策ですがもっと直接的に若ハゲの対策をしたいという人には育毛剤を使うことをおすすめします。

たとえばチャップアップはとても人気の育毛剤でチャップアップの口コミや評判をみてもにその効果の高さがわかります。また効果のある育毛剤の中には副作用があるものもあるのですが、チャップアップは副作用もない事も人気の理由の一つです。もし積極的に若ハゲの治療をしたいという人にはこのような育毛剤を使うといいでしょう。

チャップアップ 7,400円

■無添加・無香料
■医薬部外品指定
■日本臨床医学発毛協会からも高評価

業界最多の成分を配合し、初の永久返金保証制度を導入
■永久全額返金保証制度

-薄毛の対策・予防
-, , ,

Copyright© AGA総回診 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.